<   2007年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

白馬山麓もOPEN

五竜、アルプス平  栂池、ハンの木  八方、ウサギ平が開いたそうな。
冷えて晴れている連休初日。
こんなんが飛んできました。  針でつつきたい衝動にかられた。 (^^!
ライフル(エアガン)を向けたらどんな反応するかな? なんて思いながら会話。
楽しげなのが3人乗ってた、、、。
f0157192_21234795.jpg
f0157192_21241712.jpg

[PR]

by gski1998 | 2007-11-23 21:28  

NEW板届く

HEADのGSモデル。 レーシーな板は久しぶり。ストックリ以来か?
ロコチューンまで取りにいくときの沿線はだいぶ冬景色。
f0157192_20483880.jpg
f0157192_204926100.jpg

[PR]

by gski1998 | 2007-11-20 20:49  

初氷

-3度C。 ちゃんとした厚さとしては初めてだと思う。

遠くの頂に白、近くの枝に柿。 風情です。 万葉歌人しちゃいましたぁーー。
f0157192_224132.jpg

冬が好きな身にとっては、ジワジワ近づいてくるこの時期も良いもんです。
万葉歌人なら13夜???

頼んであった板が入荷したとのTELあり。 締め具を取り付けてもらうのにソール長が必要とのことで289mmと伝える。  
[PR]

by gski1998 | 2007-11-17 22:20  

11月半ばの北アルプス

だいぶ下まで降りてきました。
f0157192_222553.jpg

でも例年よりは遅いか???
[PR]

by gski1998 | 2007-11-15 22:27  

雪遊びのジャンル

雪と遊ぶ方法はたくさんある。
そこそこ認知されているアイテムひとつとっても、ボード、スキー、スノーシュー。
スキーのなかでもアルペン、テレマーク、ラングラウフ。
アルペンスキーでも、レース、基礎、フリースタイル等。
志向するところがゲレンデなのかバックグラウンドなのかでも枝分かれする。

ここ何十年かはアルペンスキー、なかでも基礎屋とレース屋が巾をきかせていたように
思う。  たしかに自分的にも面白い分野であるし、雪と遊ぶためのスキルを身につけるには
適した道筋だと思う。
ランク付けすることによって自分がどのあたりに位置しているかが判りやすいのも良い。
スキーというスポーツの普及、発展に大きく寄与したことは間違いない。
ひとえに先達たちの努力の賜物だろう。

しかし、その熱心さゆえに学究的になりすぎ、自分自身を袋小路に追い込んでしまった
スキーヤーも多い。  
その人たちは「上手い」ので、下位(発展途上?)のスキーヤーがお手本としたがる。
図式として「スキー道」を志す「修行僧」がゲレンデを神聖なる道場とし、
己が教義に反する輩を排斥する傾向にあったように思う。
余人近寄りがたしの雰囲気をかもし出していた。

自分のお金を使って遊びに来ているんだからもっと自由に遊ばせてくれよ~~
という若者たちの言葉が聞こえてきそうである。

先達たちもそもそもの発端は「夢中になれる遊び」として入っていったはず。
初心忘るべからず、である。
雪と戯れる遊びごころを大事にしたいと、つくづく思う秋@冬の前。
[PR]

by gski1998 | 2007-11-10 23:32  

2008シーズン 初滑り

とりあえず07’08シーズンの初滑り。 軽井沢プリンスにて。
参加者5名。
コース2本、リフトも2本。 月曜だけど混んでた。  
f0157192_2117014.jpg
ボード:スキー=8:2  

でも初滑りにおいて自分がやりたいことは予想に反してそこそこできたような???
まあ良し。

そろそろシーズンの始動期です。


  
[PR]

by gski1998 | 2007-11-05 21:20  

今日は文化の日

だからというわけでも無いんですが、カメラを買いにいきました。
一眼レフもマニアっぽくて好みなんですが、ここはWEB用の画像を大事にしまして
携帯性を重んじ、スキーの動画も、、、ということでSANYOの「Xacti」なるものに決定。
日常生活防水というのも気に入りました。
ちょっと手に収まりにくい形状なのが気になるが、慣れることにしよ。

これでここにももっとイイ写真をガンガンと。
[PR]

by gski1998 | 2007-11-03 23:58