<   2013年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

雪だー

昨日からの予報でも降りそうだ、とは言っていた。

やっぱり降ったよ。

いつもは朝飯前に一仕事をするんだが、今日はやめ。

f0157192_5463244.jpg


どんどん降ってくるよー。

f0157192_5473270.jpg


にしてもこの時期には珍しい。  もうじき田植えが始まる時だよ。
[PR]

by gski1998 | 2013-04-21 05:49  

安比、研修会

今年も情報がたくさんあった。

忘れないうちに書いておこう。

;ダニエル、コックス氏の講演   (経営面)
   ・同じことを繰り返して、違う結果を期待していないか?
   ・ショッピンッグモールで滑り台。  大ヒット。
   ・ハードはお金がかかるしすぐ飽きられる。 ソフトで目新しいことを。
   ・CFT(Cross Functional Team)が大事。 
     スクール、圧雪、パトロール、リフトマン、レンタルなど
     なかでもスクールが一番お客と接する時間が長い→軸となるべき
         
:スイスのスキー事情
   ・10年前に2団体を統合して「SSSA」に。 172校
   ・国からの補助金は無く、独立した組織。
   ・グループレッスンは大きく落ち込み裕福なお客さんのプライベートが増。
   ・内容、時期で料金は変える。  旅行社を見習うべき。
   ・フェイスブック、YouTubeなどでお客さんとコミュニケーションをとること。

:韓国のスキー事情
   ・19のスキー場。  すべて人工雪。  
   ・500万人のスキーヤー。 (減少傾向)
   ・長期休暇中に開催されるスキーキャンプで経験。
      大学ではスキークラス(スキー教室のようなもの)あり。
   ・オンラインコミュニティーが発達。

:世界のスキー事情
   ・ISIAはスイスがリーダーシップ。  (会長はスイス人) 日本も追随。
   ・フランス、オーストリー、イタリーはISIAカードに反対。(アルプスを独占したい)
     ペースメーカーはフランスから出す。 WC現役を連れて来たり。
   ・2年前のISIAカード採択の時、日本は賛成票を投じた。
    よってオーストリーはフェスティバルをボイコット!
   ・聞くだけでなく考えさせるレッスンを。 9人のグループを3人づつに分けて滑ってもらう。
     (自分なりの感覚を教えあう)

:メソッド改訂の骨子
   ・Aパターン(緩やか)  プルークターン
     谷足のエッジをはずし落下を促す。 
     内、外の圧力差を「外」を強めるのではなく「内」を弱めることで。
     落下しながら内スキーを回していく

   ・Bパターン (急)   シュテムターン
     内足は接雪させたまま。 雪をけずるように。


    ・両パターンとも
     体は常に両スキーの真ん中。 足もとのビボット。
     かかとを引き寄せる、でも良いが、つま先を外、のほうがBetter。 (例 右向け、右)
     ターンが始まってから内足の加重が抜けるのでは無く、
     加重が抜けるからターンが始まる。

        昨年までの 「体幹主導、両足一対」 を、さらに具体化、具現化した感じだ。
        SAJのやっていることは極端。 現実に即したメソッドのようだ。
       (実際、今年のSAJ技術選では必要以上に外肩を上げてターンに入っていく選手
        は減点対象となっていた←若い選手はブーイング)

:クレーム問題
   ・初の公認取り消しに発展。 (修旅)
   ・ジュニア、キッズレッスンへのクレーム。  少子化にもよるか?
   ・セクハラと受け取られることは要警戒。
   ・ストックでの補助 → 誤解を受ける可能性あり。


以上、自分の中での箇条書きです。

詳しく知りたい事柄はどうぞ質問でも。   滑りに関しては来シーズンに有料で、、、 (^^!

 
              
   
[PR]

by gski1998 | 2013-04-16 21:29 | スキー 冬山  

買ってもらった ♪ ♪

Aさんからのおみやげ。

同じものを持っている人のを面白がって遊んでいたら北海道土産で買ってきてくれた。

手の平に磁石がしこんであっていろいろ遊べる。

こっちが「ギギ」 お願いのポーズ。
f0157192_12572256.jpg



こっちは「ウーたん」 なかなかかわいい。
f0157192_12574061.jpg


普段はパソコンデスク横のカーテンに掴まっていたりする。

こんな感じだ。

f0157192_2042777.jpg


ふと顔をあげたときに目につくとなごむんですよ、これが。
[PR]

by gski1998 | 2013-04-16 13:07 | コネタ  

風はやだな~~~

午後から雨が降り出した。
「爆弾低気圧」とかで、今日明日は大荒れだそうだ。

ことに明日は台風並みに風が強いらしい。  雨はまだしも風は怖い。

実は3月の21日(だっけ?)の強風で当イチゴ園のハウスがだいぶやられている。

f0157192_18433440.jpg
f0157192_18443417.jpg
f0157192_18451312.jpg


せっかく直し終わったんで持ちこたえますように、、、。

明日から4日間ほど安比だし、壊れてもほっとくしかない。

そういえばSIAの事務局からメールが来ていた。 「天候が悪いので気を付けて来てください」 とのこと。  
まことに親切である、、なんて思ってはいけない。
要は「悪天候を理由に遅刻、欠席はダメですよ」 とクギを刺されたのである。

実はオジにあたる人が4日に他界し、告別式が8日になったんだが、それを理由に
欠席したりするとよけい勘ぐられそうだ。
お通夜に顔を出してあるのでそちらは失礼して、校長研修会に行ってきます。
[PR]

by gski1998 | 2013-04-06 19:18 | いちご