<   2013年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

初すべりしてみた

里の雰囲気で想像するより山ではかなり降ったようだ。

志賀高原もだが、ここ白馬でも五竜、八方、栂池そろってOPEN。

昨日行ったともちゃんの話を聞くと五竜はいまいちらしい。
 (あそこは上のほうは植物園みたいになっていて階段状の段差が少々の雪では消えない)

栂池は「はんの木」程度だとか。

八方に行った。 パノラマ、兎、黒菱の三本が動いていてまあまあ。

  (自分の調子がいまいち、、、)  

f0157192_19333341.jpg

[PR]

by gski1998 | 2013-11-23 19:33 | スキー 冬山  

シーズンパス

スカディの現在。

外壁の塗装は自分でやるつもりなので(ペンキ塗りって意外と好きだったりする)
工事の進捗状況も気になって行ってみた。

f0157192_21532655.jpg


こんな感じだ。

意外にも木の色が新鮮で、なんとか生かせないもんかなどと思ってしまった。

いっそのこと絵でも描いて遊んでみようか。

ついでに鹿島に上ってシーズンパスを手配。

経営母体が昨年から同系列になったので
八方、栂池、岩岳も割引になってるとイイナー、と思ったがダメだった。
[PR]

by gski1998 | 2013-11-16 22:15 | スキー 冬山  

海の丘俱楽部へ行ってきた

かねてから一度行きたいと思っていた、能登にある「海の丘俱楽部」。
海の幸を食べさせてくれる宿屋である。

ある種の信州人にはなじみ深い。
というのはSBCの人気番組で、隔週ながらそこの女将が
MCの「さかちゃん」と話をする。

掛け合いが軽妙だし、おいしい魚を食べさせてあげたい、という気持ちが
素直に伝わってくる。

魚が半分、女将の人柄半分、で行ってきた。
レンタカーを借りて8人での一泊旅行だ。

期待を裏切らない海のお味だった。
そしてざっくばらんで働き者の女将の人柄に改めて感心して帰ってきた。

朝、同宿のお父さんと話したら、伊那からとか。
3度目だそうな。

また行きたくなる宿だ。   見習わないと、、、(^^!
[PR]

by gski1998 | 2013-11-16 21:46  

雪が舞った

夕べからやけに寒い。  
ひょっとしたら、、、。     

雪だーーー。  思ったほどではなかったが、、、。


f0157192_755392.jpg


こないだ採った柿の木にもうっすらと。

   ”木枯らしに取り残したる柿ひとつ”

風情でしょ。 (こんなこともあろうかとわざと一つ残した)

f0157192_7553327.jpg


あとで調べたらちゃんと風習としてあるらしい。

 「木守り柿」 

f0157192_756261.jpg

[PR]

by gski1998 | 2013-11-12 08:07 | スキー 冬山  

ウソは嫌い

ホテルレストランでの食材偽装が相次いで報道されている。

憤懣やるかたない。

工業製品なら適合する、しないですぐ判る。
家具、道具なども使い勝手で判断できそうだ。

が、「食」となると、、、。
値段を当てる、というTVの番組にもなるほど判りにくいところだ。

だからこそ正直に行ってほしい。
小麦粉を使っての合成肉なんかはアレルギー保持者には生死にかかわるそうだし。

私も関わっている「農業」は主として「食糧」を「生産」する。(なかには鑑賞用、衣料用などもあるが)

食は健康の基礎でもある。

当然生産過程では使用農薬をはじめとして細心(とはいかないまでもかなり)の心配りである。

そこまでしても規格に適合しない物は(泣く泣く)破棄。

ある時は滝の汗を流し、ある時は寒さに凍えながらの生産者の苦労を我が身も知っている。

私の知っている農家には偽装、欺瞞などという言葉はない。
みんな正直者である。

それが流通段階での産地偽装、さらには提供時点での偽装!!。

一生懸命作り、涙ながらに破棄して自信のあるものだけを送り出している私たちとしては
食卓に届くまで気持ちをつないでほしいものだ。

「間違い」はまだしも「確信犯」にいたっては厳罰を望む。
そいつらの捜査費用、裁判費用、拘置費用も正直者の税金から出ているかと思うと二重に
アタマに来る。
[PR]

by gski1998 | 2013-11-03 21:37 | コネタ  

スカディ補修中

お気付きの方もあったかと思うが乾燥室への入り口の庇が傷んでいた。

大きな氷の塊が落ちてきたためだが、そこから水がまわり、壁のなかに浸透。

また、D室に雨漏り。

さらには食堂にも壁を伝わって水が浸透することあり。

諸悪の根源は屋根の形状。 
しゃれたつもりで入り口上部を三角にしてあったのが仇となり雪が落ちない。

そのうちに氷となり、ある時一気に落ちるので耐え切れず軒先の鋼板が傷む。


傷んだ壁を補修するとともに元凶を改築の工事中だ。

f0157192_2063690.jpg
f0157192_207520.jpg


f0157192_207159.jpg


結構大がかりになってしまったゾイ。
[PR]

by gski1998 | 2013-11-03 20:09 | コネタ